【圧倒的水量!】ホース内径15mmのタカギ オーロラWASHをレビュー

記事概要

こちらの記事ではタカギの【オーロラWASH】という製品をレビューしている記事です。

こちらの製品の特徴は

  • ホース内径が15mmで圧倒的な水量
  • ホースの長さが20m
  • 通常の製品よりワンランク上の仕様

上記のようになっています。

【オーロラWASH】をレビューしていきます。

圧倒的な水量が魅力的♪

こんにちは洗車マニアのテールウォーカー@tailwalker020です。

洗車をしていて、洗車マニアなら一回は思ったことはありませんか?

テールウォーカー

圧倒的な水量で洗車をしたい…!

ほとんどのユーザーの方がホース内径【7.5mm】【12mm】のホースを使って洗車しているのが現状だと思います。

正直、ホース内径15mmのホースリールって見た目が無骨すぎて、ワクワクしないのが本音…

とはいえ、洗車マニアを謳うなら一回は使ってみたいと思っていたので、今回は思い切って購入してみました。

今回、購入したのがタカギの【オーロラWASH】

オーロラWASH

ホース内径15mmの通称【太ホース】大流量タイプでタカギが清掃用と位置付けしている製品。12月16日の段階ではタカギのHPにも載っていない製品になっています。

ホームセンターに面白いものないかなと徘徊しにいったさいに発見して購入しました。

ホームセンターオリジナル仕様ではないと思うので、そのうちラインナップされるとは思いますが、現段階ではAmazonなどでは購入できません。

なので、今回のレビューでは【ホース内径15mm】は通常の内径【12mm】と何が違うのかを中心にレビュー出来ていければ良いと思っています。

同じような仕様の製品で購入できるのは【オーロラMAX】とかになっています。

今回の製品を使ってみて感じたことはこんな感じになります。

メリット
デメリット
  • 水量が多く、濯ぎがしやすい
  • 黒仕様なのがカッコ良い
  • 通常の仕様より、高級仕様
  • 見た目がシンプルすぎる
  • ホースが太くなったぶん、取り回しが悪い
  • 散水ノズルがスクラブシャワーなのは疑問

上記の内容を踏まえてレビューしていきます。

タップできる目次
この記事の著者
テールウォーカー

カーディティラー&洗車メディア
テールウォーカー
tailwalker

オーロラWASHの特徴

オーロラWASHの特徴
  • 内径15mmによる圧倒的な水量
  • 散水ノズルにはプログリップシリーズのスクラブシャワーが付属
  • 蛇口につけるニップルはラクロック で簡単仕様
  • ホースの長さは20m
  • ホース、散水ノズルが黒仕様
テールウォーカー

最近こういうシリーズが増えてきているのは個人的に嬉しい♪

大流量ホース

この製品の嬉しいポイントとして挙げられるのが、スクラブシャワーやラクロックジョイントが付いていることです。

最初からタカギ内でもハイグレードモデルがついており、タカギのラクロック ジョイントが付いていることで蛇口にキズを入れずに取り付けでき、節水使用ではあるものの他の散水ノズルと比べて噴射圧が高いスクラブシャワーを使って汚れを掻き出すことに特化している製品ですね。

黒いボディのスクラブシャワー
黒い仕様のスクラブシャワー

通常であれば、白と水色の組み合わせがですが、こう言う風に黒い仕様があるのは嬉しいポイントです。

スクラブシャワーの特徴に関してはコチラの記事をご覧ください⇨タカギの洗車用散水ノズル パチットプログリップ『スクラブシャワー』『ガーデンシャワー』

テールウォーカー

私は黒好きですので、これはかなりポイントが高い♪

そして蛇口につけるラクロックジョイントです。

ラクロック ジョイント
蛇口につけるラクロックジョイント
ラクロック ジョイント
ラクロックジョイントの裏側に蛇口を入れる
簡単に蛇口に取り付けられるラクロック
蛇口を入れたらロック方向に回せば取付完了
ラクロック ジョイントのロックした状態
ロック方向に回すと、蛇口にホールドされる

ワンタッチでつくのは良いですよね。

蛇口に付けられるニップルってプラスドライバーでねじ込み固定するとういうのがベターでした。

タカギのラクロックだと工具を使わずに取り付けできて、なおかつ蛇口にキズが入りにくいというのがGOODポイント!

テールウォーカー

このタイプは通常のニップルと比較したときに時間が1/6程度で済むと言われていますし、取付が本当に楽♪

ホースも当然太くなっています。

ホースの太さ比較
左が内径12mm、右が内径15mm
テールウォーカー

ホースの太さは単純に1.25倍の太さになります。

オーロラWASHをレビュー

ここから早速レビューしていきますが、付属の散水ノズル【スクラブシャワー】などは別記事にて記載しているので、今回は省きます。

何よりもこの製品の気になるところはホース内径が15mmというところですよね。

ということでまず水量の違いを測定していきます。

散水ノズルは私の一番好きな【ハンディシャワー】水量は【ガルデナの流量計】にて測定。

水量は使う場所や微妙な仕様の違いで水量が結構変わるので参考程度にしてください。

まずはホース内径12mmの水量

ホース内径12mmの水量
水量は10.1L/min

次にホース内径15mmにて測定。

ホース内径15mmの水量
水量は12.6L/min
テールウォーカー

水量は【10.1L/min】【12.6L/min】で水量を比較したときに約1.25倍とホース内径が大きくなっている数値と一致します。

実際に散水時の比較をします。

水量比較
左が内径12mm 右が内径15mm

同じ距離からの噴射ですが、画像を比較して見てみると【水量】が違うのが分かると思います。

とは言っても画像だけでは分かりにくいので動画でも用意しました。

左が12mm 右が15mm
テールウォーカー

正直、動画や画像だと違いが分からない 笑

ホース内径12mmと15mmは上記で見せた画像と動画を見比べても、あまり違いは感じられない。

ユーザーによっては『ほぼ変わらない』と言う人もいるくらいなので、見た目的な違いは感じにくいのは間違い無いと思います。

ただ個人的な感覚として単純に水量が約1.25倍程度まで、増えていることで

  • 水圧・水量の上昇
  • 濯ぎのスピードUP
  • 散水ノズルの性能をしっかりと引き出せている

ということは感じました。

体感としては水量を十分に感じ取れますし、ホースが太くても問題ないという人であればアリ

ホース内径が15mmでこれだけ良いと、18mmも試したくなりますが、18mmにするとホース関係のアクセサリーが使えなくなるのは問題ですね。

テールウォーカー

個人的にはホースのねじれを解消する【ラクロック回転ジョイント】は手放せないので、対応しているホース内径15mmまでが洗車環境における最大径かな〜

使ってみて気になった点としては

  • ホースが重く、取り回しが悪い
  • 見た目が微妙
  • スクラブシャワーとの組み合わせは好きじゃない

といったあたりですね。

ホースの取り回しは気になるかな。

ホースが重い
ホース自体の重さもあるが、その分水も入っているので重量感は感じる

とにかく重いことによって取り回しがめんどくさいです。

ただ重量が増えたことでホースが変にクルンと回らなくなったかな?とは感じています。

テールウォーカー

ただホース内径15mmは明らかに重いと感じるレベルです。

あとの見た目の問題に関しては、好みの問題なので良いのですが、もう少しおしゃれ仕様とかあると嬉しいですよね。

少し見た目が無骨すぎるかな…

あとは散水ノズルの組み合わせがスクラブシャワーなのも気になる点ではあります。せっかく大水量タイプなのに散水ノズルが節水仕様なのは微妙かなと感じました。

大水量仕様で水圧を更に上昇させて、洗浄するのが目的なのは理解できるのですが、それだったら【高圧洗浄機】か【なんちゃって高圧洗浄機仕様の散水ノズル】のほうが向いている印象。

洗車においては、散水ノズルを変更したほうが好みかな。

大水量で洗浄したい人におすすめ

メリット
デメリット
  • 水量が多く、濯ぎがしやすい
  • 黒仕様なのがカッコ良い
  • 通常の仕様より、高級仕様
  • 見た目がシンプルすぎる
  • ホースが太くなったぶん、取り回しが悪い
  • 散水ノズルがスクラブシャワーなのは疑問

この製品のターゲットは大水量で使いたい人向けなので、水量を優先して使いたい人にはおすすめできますが、見た目にこだわる人とかには相性が悪いように感じました。

散水ノズルの力をしっかり引き出したい人にとっては向いている製品だと思いますよ。

見た目がシンプルすぎるのは個人的に難点ですが、それでも黒を基調としたカラーなのは嬉しいポイントですね♪

ただ普通に使うならだけならホース内径12mmで十分です 笑

おすすめ度
BAD
微妙
良い
神か…
GOOD!
テールウォーカー

見た目にこだわるならなし!だけど水量を活かすならあり!

まとめ 黒の内径ホース15mmを使うならオーロラWASH

黒いホースにこだわりがあるなら【オーロラWASH】一択かな
まとめ
  • ホース径は12mmと比べて1.25倍の太さになり、水量も約1.25倍程度増える
  • 今だとホース内径15mmの黒仕様ホースとスクラブシャワーの黒仕様は【オーロラWASH】だけ(2021.12.22時点)
  • ホースの取り回しが重い
  • 水量は体感できるレベルで増える

残念なことにオーロラWASHが2021年12月22日時点では公式サイトに記載されていないので、もし購入したいなら発売しているホームセンターを探すしかありません。私はジョイフル山新というところで購入しました。

15mmにしたほうがおすすめ!とは言えませんが水量に不満を持っているなら選択肢の一つにするのもありですね。

あなたも水量を増やして、楽しい洗車ライフを過ごしてみませんか?

以上、テールウォーカー@tailwalker020でした。

ほぼ同じような製品はこれ!

STEP
タカギのコンパクトホースリールならコレ!
STEP
洗車ウォーカー推奨の散水ノズル
STEP
洗車マニアの所持率高い
STEP
散水ノズルを魔改造
STEP
洗車向け散水ノズルと大水量タイプの散水ノズル
よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる