【もう散水用品とは呼ばせない】タカギのホースリールをカッコよく使いたい!

記事概要

こちらの記事ではRoyal Gardener’s Club(ロイヤルガーデナーズクラブ)から販売されている【オシャレなホースリール】を紹介しています。

  • タカギのホースリールがいいけど、カラーに満足できない
  • 人とは違うホースリールを使いたい
  • 散水用品みたいなのを使いたくない

という人におすすめできる記事になっております。

道具のカラーにこだわる人におすすめ!

こんにちは洗車マニアのテールウォーカー@tailwalker020です。

洗車をする上で必須な散水ホースリールですが、こんな事を思った事はありませんか?

  • カラーのバリエーションが少ない
  • みんなが使っている製品だから違いがなくて面白くない
  • いかにも散水用品って感じがして、カッコ悪い
ユーザー

確かにな〜もっと色々な種類があると楽しめるよね♪

テールウォーカー

個人的に洗車道具のカラーとかにもコダワリたい人にとっては、結構大きい悩みだと思っています。

個人的にもクルマをキレイにしていく上で、いかにも散水用品を使うというよりは【おしゃれな道具】を使ってキレイにした方が『もっと楽しい』というのも大きなメリットだと思っています。

通常のホースリールだとこんな感じ。

コレは洗車における王道の散水ホースリール【タカギ BOXY】ですね。

ホース径のサイズや見た目的にも無難であり、なんとなく使いやすい製品ですね(なんとなく使いやすいというのが偉大)

ただ先ほど、言ったように見た目が少し残念と思う人もいると思います。

そんな人におすすめしたいのが、Royal Gardener’s Club(ロイヤルガーデナーズクラブ)のホースリールです。

テールウォーカー

色がついておしゃれになるだけで、様々なシーンに溶け込ませることができる素敵な製品♪

この製品はタカギの製品をロイヤルガーデナーズクラブさんの方で、カラーを変える発注している製品のため、使用勝手的には従来の製品と同様で使いやすいです。

自分はコレを見つけたときに即買いしたレベルで惚れました 笑

今回はこのRoyal Gardener’s Club(ロイヤルガーデナーズクラブ)のホースリールを紹介します。

めちゃくちゃおしゃれなRoyal Gardener’s Club ホースリール

こちらの製品紹介は機能面より、仕様面について記載しています。

元になるホースリールについては今後レビュー記事を書く予定です。

YouTube
オシャレなホースリール【ガーデンリール】人と被りたくない人におすすめ! ロイヤルガーデナーズクラブのガーデンリールを紹介しています。https://www.rgc.tokyo/shopbrand/sansuiブログでも紹介しています。https://sensya-walker.com/takagi-hos...
動画でもご覧いただけます
タップできる目次
この記事の著者
テールウォーカー

カーディティラー&洗車メディア
テールウォーカー
tailwalker

人と同じ用品を使いたくないならRoyal Gardener’s Club

ロイヤルガーデナーズクラブのおしゃれホースリールの特徴

カバーは塗装仕上げで自動車塗装にも仕様している高級塗料を採用

シリアルナンバー入りの金属プレートを取り付けている

ノズルは丈夫な金属タイプを採用している(タカギのタフギアメタル

ホースリールのカラーが素敵すぎる

タカギ製品なので、当然使いやすい製品。

高級感あふれる仕様が素晴らしいのと、カラーが3種類から選べるのが特徴的ですね。

基本カラーは【グリーン】【ブラウン】【インディゴ】の3色
ホースを3色から選べる
ガーデンリール(BOXYタイプ)はホースのカラーを3色から決められる【ゴールド】【ダークグレー】【ブラウン】
テールウォーカー

自分の好みに合わせて選べるのは嬉しいポイント♪

コンパクトタイプのホースリールを使いたい人はタカギの【オーロラNANO】の仕様でもあります。

カラーは5種類から選べる嬉しい仕様。

テールウォーカー

こちらのタイプはホースを任意で変更できないので注意。

従来との違いは選べるサイズが限られるのとカラーだけ

非常に申し訳ないのですが、私が以前に購入した仕様は期間限定でブラックキャンペーンをやっておりまして、そのタイミングで購入したため、カラーのみ通常仕様と変更になっております。

テールウォーカー

今後、そのタイミングが事前に分かればブログやツイッターなどからお知らせします。

まず製品を見たときに散水用品とは思わないオーラを放っています(黒至上主義の私にとっては大好物)

ロイヤルガーデナーズクラブ
黒がカッコいい!
シリアルナンバーあり
シリアルナンバー 2620番目に購入?
タフギアの特殊カラー
オリジナルカラーの流量調整付きの散水ガン
カプラーも黒で統一
ストップコネクターも標準で搭載。黒仕様になっているのも嬉しい
ホースとカプラーも黒
他のカプラー部分もホースも黒
ホースリールのサイズは30mしか選べない
左が30mのホースリール 右が20mのホースリール 30mの方が一回り大きい
テールウォーカー

BOXYタイプのホースリールは設定が30mしかないのは残念…好みに応じて20mがあったら嬉しい人も多そう。

サイズが大きくなったことで違和感を感じるかな?なんていう風には思いましたが、全く気にならずでした。

散水用品でも、ガレージに置いてあるときに違和感を感じにくくなったかな。

散水ノズルがタカギのプログリップ仕様であれば完璧だったのですが【洗車仕様】ではなく【園芸仕様】なので細かいところは仕方がないですね。

メリットもデメリットも見た目にこだわるか?こだわらないか?

メリット
デメリット
  • 見た目最高!!!
  • ストップコネクターなどが標準装備してあるのは嬉しい
  • 細部の部品も黒仕様で購入できる
  • スケール系の汚れが目立つ
  • 価格が高い
  • 洗車用品向けに最適していない

メリットはここまで、散々言ってきたように【見た目がとにかくカッコいい】につきます 笑

プラスαで細部のカプラー系の部品もロイヤルガーデナーズクラブで購入できるのは嬉しいポイントかな。

デメリットは大きく2つです。

  • 濃色タイプであることによって、スケール汚れが目立つが目立つ
  • 価格が高い(19800円⇨同等品が4つ買えるぐらい)

スケール汚れに関しては気にならない人は問題ありませんが、シミはそこそこつきます。

シリアルナンバーあり
プレート周りにシミ汚れが確認できる

シミをスケール除去すればいいかなと思う反面、どういう風に塗っているか分からないから、あまりスケール除去剤も使いたくなかったりします。

テールウォーカー

私はスケール汚れを気にしていないです 笑

コレを購入しようとすると、価格が元になっているホースリール【BOXY】が約4つ買えるレベルなのは躊躇いますよね…

自分は散水用品ぽくない製品を使いたいタイプなので、迷わずに購入したけど同じような価値観がなければ購入する必要はないです。

この製品のおすすめ度は

おすすめ度
BAD
微妙
良い
神か…
GOOD!
テールウォーカー

個人的には最高だけど、見た目が違うだけで使い勝手的には変わらない。むしろ散水ノズルは買い替えが必要になる可能性を考えるとコスパ的には最悪…
でもカッコいいんです!

まとめ コダワリが強い人におすすめ

かぶらない製品を使いたい人は買いです♪
まとめ
  • ロイヤルガーデナーズクラブではタカギの製品をオリジナル仕様にて作成してもらい販売している
  • ホースリールは2種類あり、タカギの【BOXY】【オーロラNANO】から選べる
  • いかにも散水用品を置きたくないと言う人におすすめ
  • 機能性は変わらないので、カラーを気にしない人はスルーでOK
  • 価格差が従来品と比べて約4倍違う

ロイヤルガーデナーズクラブのホースリールはカッコいい反面、見た目だけの違いでしかありません。

ただ私は見た目が好きなものを使うことでテンションが上がりますし、コレを使うために洗車するみたいな変な循環モードに入っています。

メンタル面から支援してくれるツールですね。

あなたもオシャレなホースリールを使って楽しい洗車をしませんか?

以上、テールウォーカー@tailwalker020でした。

めちゃくちゃおしゃれなRoyal Gardener’s Club ホースリール
洗車ホース関連記事
洗車ホース関連記事
洗車ホース関連記事
洗車ホース関連記事
洗車ホース関連記事
洗車ホース関連記事
よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる