【DPROピュアソフトスポンジ レビュー】6カ月毎日洗車しても型崩れしない洗車スポンジ

こちらの記事概要

こちらの記事では【D-PRO】というカーディテイリング集団が作った高性能洗車スポンジ【D-PROピュアソフトスポンジ】の紹介記事です。
ピュアソフトスポンジは
・絶妙なコシ
・新設計プロファイル(スポンジの形状の山)
・泡立ちがGOOD
上記の3つが大きな特徴のスポンジで、プロ用の洗車スポンジをレビューした記事になります。

絶妙なコシが最大の特徴
自分のサムネ

こんにちは洗車マニアのテールウォーカー@tailwalker020です。

プロが使う洗車スポンジって気になりますよね。

プロが使う洗車スポンジ『クロスカットスポンジ』を以前紹介したことありましたが、今回はガラスコーティングにこだわるプロ集団【D-PRO】が作った洗車スポンジを紹介しています。

今回紹介するのが【D-PROピュアソフトスポンジピュアソフトスポンジ

こちらの洗車スポンジは

  • クリーミーな泡を使って洗車したい
  • 細かいところもしっかり洗車したい
  • スポンジに耐久性が欲しい

そんな要望を叶えてくれるのがこちらの洗車スポンジですね。

『6カ月間毎日使っても型崩れなし』『柔らかいのにコシがある』という謳い文句がある洗車スポンジです。

今回はそんなプロ用の洗車スポンジ【D-PROピュアソフトスポンジ】をレビューします。

こちらの記事はPRで商品を提供して頂いております。
タップできる目次

D-PROピュアソフトスポンジの特徴

D-PRO洗車スポンジの特徴
  1. サイズ 18cm × 10cm × 5cm
  2. 無数のプロファイルによって汚れを掻き出す。
  3. ソフトだがコシのある素材。
  4. 泡立ちが良い

ピュアスポンジサイズ

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
スポンジとしては通常のサイズぐらいですね。

プロファイルの山

他のプロファイルと比べると

左がピュアスポンジ 右がソフト99のスポンジ

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
細かい山が特徴でソフト99のスポンジと比べると細かいのが分かると思います

細かいところにも入る モール部分にもジャストフィット

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
スポンジの山が細かいところにジャストフィット♪汚れが溜まっている時はブラシなどの方が効果的だが洗車スポンジとしては細かいところに入りやすいですね。

通常サイズ

握ると小さくなる

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
洗車スポンジもソフトなので握り込めます。

弾力強い

弾力強い

スポンジに沈む

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
ソフトな素材なんだけど、コシが絶妙な感じで程よい弾力。

D-PROピュアソフトスポンジ】を作っているD-PRO曰く、黒いスポンジであることにも意味があって

通常の安い洗車スポンジだと黄色の製品が多いと思いますが、洗車スポンジの素材でよく使われる発泡ウレタンが経年劣化してくると黄色く変色するので、白などの洗車スポンジだと劣化が目立ってしまいます。

そのため黄色のスポンジが多いです。

D-PROピュアーソフトスポンジ】は最初グレーの洗車スポンジでしたが、グレーも黄色く変色してしまうため、黒色に変更。

素材を変えたことによって副産物的に泡立ちも良くなった。

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
とは言ってもユーザー側ではあまり気にする必要がないと思いますよ。あくまで豆知識的な物ですね。

D-PROピュアソフトスポンジはクリーミーな泡で洗車ができる

洗車スポンジサイズ感

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
ちょうど手に収まる感じ。通常の洗車スポンジと一緒くらいのサイズなのですが、個人的には少しコンパクトな印象を受けました。

実際に使ってみると

泡立ち 泡立ち握り 泡立ち 泡立ち握り

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
泡立ちも申し分ない感じ♪

一回スポンジを握った後

スポンジ泡

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
一回洗車スポンジを握って泡を出した状態ですが、クリーミーな泡が出ています。

洗車スポンジ滑らせる 洗車スポンジ滑らせる 洗車スポンジ滑らせる

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
泡立ちも申し分なく、プロファイル(スポンジの山の形状)のスジが泡で表現されているのが気持ち良い♪

使っていて良いと思うのが、洗車スポンジの形状が変わらないことです。

スポンジが柔らかすぎるとスポンジが潰れたまま洗車することになってしまいスポンジの有効径が小さくなってしまうが、常に型崩れしないまま洗車できるのはGOODポイント!

硬すぎず、柔らかすぎないことで細かい部分の洗車にもしっかり追従できることで洗い残しを減らすことができますね。

実際に使ってみて『6ヶ月間毎日洗車しても崩れない洗車スポンジ』と謳うだけのことはあります。

逆にピュアソフトスポンジを使っていて気になったのは

  1. 洗車スポンジが黒い。
  2. スポンジの山の頂上が硬くなりやすい。

洗車スポンジが黒いっていうのはカッコいいと思う反面、汚れの付着レベルは一眼で分かりにくい傾向にありますね。

下記の写真は結構な汚れを洗車した時です。

汚れ引きずり

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
汚れを引きずっているんだけど、どれぐらい汚れているかは分からない。

これを白のスポンジの【クロスカットスポンジ】で同じところを洗車すると…

洗車スポンジ 汚れてる

洗車スポンジ汚れ比較

テールウォーカーのアイコン画像テールウォーカー
一目瞭然で違います。

ある程度洗車に慣れてしまえば『汚れ引きずったな〜』と思った時に洗車スポンジを濯げば基本的には問題ないのですが、汚れが見えるに越したことはありませんね。

それともう一つ気になるのがスポンジの山の先端です。

プロファイルの先端硬くなる

上記の写真の丸い部分が使っていく中で硬くなりがちです。

スポンジの型崩れはあまり気にならないかもしれませんが、どちらかというと先端の方が劣化してきて交換したくなるかもしれません 笑

ただ劣化したからと言って塗装面に致命的なキズを入れるって言う訳ではないので、ご安心ください。

塗装面にキズを入れる要素というのは道具の質よりも使い方の要素の方が大きいですし【ピュアソフトスポンジ】は道具の質としては何の問題もありません。

動画での使用イメージも載せています。

D-PROピュアソフトスポンジのまとめ

  • ソフトな素材。
  • 黒いスポンジは見た目がカッコ良い(主観)
  • 程よい弾力で使っていても形が崩れないのでスポンジの有効径をしっかり活かせる。
  • プロファイル(スポンジの山)が細かいので細かいところも洗車しやすい。

プロが作った洗車スポンジということで、心地よい弾力で塗装面にフィットしながらもスポンジの形状が崩れないというのが【ピュアソフトスポンジ】の最大の特徴ですね。

3個セット5個セットもあるのでそちらで購入するとお買い得に買えますよ♪

6カ月間毎日洗車していても、型崩れしない洗車スポンジを使ってみませんか?

以上、テールウォーカー@tailwalker020でした。

あわせて読みたい
【特殊なクロスカット】プロが考え抜いて作り上げた洗車スポンジをレビュー! 
【特殊なクロスカット】プロが考え抜いて作り上げた洗車スポンジをレビュー! こちらの記事概要こちらの記事では、プロが考えて作り上げた洗車スポンジのレビューになります。プロの現場でも使用される特殊クロスカットスポンジです。このスポンジ...
あわせて読みたい
道具よりも使い方が大事!スポンジ・マイクロファイバークロス・ムートンの洗車傷比較実験
道具よりも使い方が大事!スポンジ・マイクロファイバークロス・ムートンの洗車傷比較実験今回は洗車時に使う『ムートン』『スポンジ』『マイクロファイバークロス』での洗車傷比較実験をした記事になります。 ここ2019年現在では、洗車時に『マイクロフ...
あわせて読みたい
【見やすいは正義!】透明なバケツで快適な洗車ライフを過ごそう♪
【見やすいは正義!】透明なバケツで快適な洗車ライフを過ごそう♪こちらの記事概要こちらの記事では洗車に便利な透明なバケツを紹介します。洗車時にバケツを使う人も多いと思います。洗車道具をしまっていたり、バケツ内にシャンプー...
あわせて読みたい
洗車のホースリールに迷ったらタカギの『nano next(ナノネクスト)』がおすすめ!
洗車のホースリールに迷ったらタカギの『nano next(ナノネクスト)』がおすすめ! 今回は洗車のホースリールでこれいいな〜と思っていたのを見つけたので記事にしました。 こんにちはテールウォーカー@tailwalker020です。 洗車のホー...
あわせて読みたい
ドアのヒンジの狭い場所の洗車にぴったりのコンパクトシャワーヘッド QG138AK
ドアのヒンジの狭い場所の洗車にぴったりのコンパクトシャワーヘッド QG138AK今回はシャワーのガンをコンパクトに変えることで、狭い隙間でもピンポイントで洗車をできる『タカギ コンパクトシャワーヘッド QG138AK』を紹介していきます。車の洗...
タップできる目次
閉じる