ディテイリングツール

キレイに収納ができ踏み台にもなる便利なバケツ『かしこいバケツ』

かしこいバケツ アイキャッチ

自宅にバケツ、洗車スポンジ、コーティング剤、シャンプーなど意外とスペースを取り邪魔になることも多い洗車道具。使わない時は家族から『邪魔なんだけど!』みたいなこと言われませんか 苦笑

私は道具を置く専用のスペースがあるので問題ないのですが、普通の家庭では邪魔になる事もありますよね。物置に洗車用品を置くとホコリが道具にのって使い物にならなくなることも…

バケツもスポンジも使う前から汚れてしまったり、しばらく使わないと物置の奥に眠ってしまい、出すのも一苦労の状況に陥ります 笑

これがあれば散乱した洗車道具が一つのボックスに収まり家族からのブーイングも無くなる筈!?

それを防ぐ、更に道具の整理整頓ができて、場合によっては脚立もいらなくなる。と言うことで今回紹介するのは『かしこいバケツ

かしこいバケツ

アマゾンでもベストセラーになるぐらいの人気商品です。ブラック至上主義のTW(テールウォーカー)は中がスケルトンのもあるのですがブラック一択です。

踏み台としてよし、収納にもよし、中身が見えないので生活感が見えない様な感じが好きです♪

このままクルマに置いてあっても洗車用品が入ってるとは思わないので、見た目的にもゴチャゴチャしないのはGOOD!

テールウォーカー
テールウォーカー
中に洗車道具を全部閉まってあれば、これ1つを持って行くだけで洗車をスムーズに行えます。

かしこいバケツのサイズ、スペック

  • サイズ:幅360×奥行350×高さ300mm
  • 重さ 1.6kg
  • 対荷重 100kg
  • バケツ内メモリ 17ℓまで記載

バケツとしてみた時には少し大きめのサイズですね〜。

踏み台はこんな感じ

かしこいバケツ踏み台

結構がっしりしてますね。フタにロックもついてるのでクルマの中に置いといて転がっても中身をブチまけることはなさそう 笑

フタを開けるとかしこいバケツ中身

中に赤いカゴが入っています。赤いかごがバケツ内で引っかかる様になっているので、バケツとカゴの間にスペースができて、水切りをすることも可能です^^

こんな感じで収納(中身は適当にチョイスしています)

かしこバケツ中身に収納

『シャンプー』『コーティング剤』『ケミカル』『コンパウンド』『スポンジ』『ブラシ』『クロス』など好みの物を入れて収納します。

カゴに収納することによりカゴを取り出すことで1回の動きで全部を取り出すことが可能です。かしこいバケツからカゴ取り出し

ボトルなどが沢山あると全部を1本1本取らないといけなくなり時間がかかりますし、片付けるときも使った分をカゴに戻してそのままバケツに戻すだけなので時間を短縮できます。時間が少ない中でも整理整頓をしやすいのは大きなメリットです♪

17ℓまでバケツには記載がありますので、シャンプーの希釈するときの目安も分かりやすいです。

17ℓまで水を入れると流石に重い 笑

TWはかしこいバケツを買って、見てたら謎のフックがあることに気がつきましたが、それがなんなのか全く分かりません^^;

しばらく考えても、これが何か分からなかったのでググった結果こんな使い方でした。かしこいバケツ フックにホースかましている

こんな感じでホースを固定して、水を貯める時に使うらしいです。さりげない気遣いです♪

かしこいバケツを実際に使って見た

まあ洗車でまずやることと言えば、シャンプー作りですね。アワアワのシャンプーを作っていきます。

かしこいバケツ シャンプー作成中

アワアワでクリーミーなシャンプーの完成です。そして洗車かしこいバケツを使った洗車

まあこんな感じで悪くはないですね^^

フタを使用しない時は地面に直置きしたくないクロスなどを置いたりしています。フタにクロスを置いている

踏み台としての使用はこんな感じかしこいバケツ踏み台ver

乗ってみるとかしこいバケツ踏み台に乗る

『パパと一緒に洗車する〜』とお手伝いの為、ウチの子供が乗っています^^

セダンやコンパクトカーにはちょうど良い高さの踏み台だと思いますが、ミニバンや背の高めのクルマには高さが足らない為、厳しいですね。

使い終わったら、バケツとスポンジを濯いでカゴを戻せば片付け終了!楽でいいです〜^^

テールウォーカー
テールウォーカー
私は洗車オフで使ったり、出張で洗車依頼をされた時に使っています。

かしこいバケツのメリット、デメリット

かしこいバケツのメリット

  • 『踏み台』『バケツ』『収納カゴ』1つで3役
  • かしこいバケツを1つ持ち歩けば、すぐに洗車が出来る。収納、整理整頓がしやすい
  • 中身が見えないので車の中に置いても生活感?がでない
  • かなり頑丈で対荷重100kgまで耐えられる
  • しっかりロックがかかるので、バケツが倒れても中身が飛散しない
  • フタがある為ホコリがつかない
  • 座りたい時は椅子にもなる
  • 人によっては工具箱にする人もいたり、足湯にも使えるらしいです 笑 頑丈な踏み台付きの道具箱として、人によって使い方は無限大 笑

 

かしこいバケツのデメリット

  • 高さが30cmしかない為セダンやコンパクトカーはこれで十分ですが、ミニバンや背の高いハイトワゴンでは厳しいです
  • フタにパッキンがついてないので水を持ち運ぶとこぼれる
  • 中身が見えないので、何が入っているか分からない

トータル的には『かしこすぎるバケツ』ですね♪

こんな人にオススメ

洗車道具が沢山あって、まとめられない人

これから洗車道具を集める人

色々な場所で洗車したい人

頑丈で手頃なサイズのハコが欲しい人

ぜひ使って見てください^^

控えめに言っても使いやすいのです♪

おすすめ度

 

洗車にも家の掃除に!最強のコストパフォーマンス!コストコのマイクロファイバークロス

プロが認める酸性ケミカル!キレイを維持するならREBOOT!

初心者からプロまで愛される名機 RYOBI RSE-1250

 

ABOUT ME
アバター
テールウォーカー
自称天然ワックス伝道師で洗車、工具マニアです♪ 洗車・コーティングは分かりにくいことが多いので、少しでも分かりやすいように発信中 クルマは『キレイにするのが最高のカスタム』 車好きの人にお得になってもらえるようなブログを目指してます! 最近は検証依頼を受けることがあります。 検証・レビュー依頼、質問などはお問い合わせより気軽にご連絡ください^^
RELATED POST