施工したクルマ

日産のノートを車磨き、コーティング仕上げは天然ワックスにて

ノート、コーティング後

今回は日産のノートをコーティングした記事を紹介していきます。

今回施工するノートは、中古車屋で買って1ヶ月ぐらいのクルマです。色々見た感じ、お店が手を加えたような感じはあまりない。

ただ色々なところに、ワックスのつまりがありました^^;

ユーザーからとりあえず安くやって欲しいということだったので、細かいところは大体な感じです 笑

今回は時間の都合もあり猛スピードで作業したため、細かいところの写真は取れてません

 

ユーザーの依頼内容

テールウォーカー
テールウォーカー
今回のユーザーの大まかな依頼内容はコチラです
  • 安くやって欲しい
  • 研磨はしっかり目
  • コーティングは天然ワックスで!
  • できるだけ洗車したくない

 

依頼1 安くやって欲しい

正直、かかった時間分は欲しいのでキレイにしなくて良いところを相談

その中で、今回はワックスの『残りカスの除去』『細部の洗車は大体』『ボディ面を重視した施工』を行うところで価格は抑えました。

 

依頼2 研磨はしっかりやって欲しい

研磨もどこまでやったかで、価格は変わるのでユーザーの前で研磨して確認

今回はディープスクラッチ以外はキレイに除去することに

 

依頼3 コーティングは天然ワックスを施工

コーティングに関しては、最近TW(テールウォーカー)が天然ワックスを推奨をしているのを見ていて、『良い結果が出るなら、それで』みたいな感じで決定。

あまり洗車はしないかもとの話だったので、耐久性が高い天然ワックスをチョイスしました。

依頼4 できるだけ洗車したくない

ユーザーより『洗車はあまりしたくない』と言われましたので

洗車しないとキレイを保てないことを伝え、洗車で大事なポイントである『洗車タイミング』『汚れの蓄積』『普段のメンテナンス』『持ってきて欲しいタイミング』を伝えました。

上記のポイントを分かってるだけで、無闇に洗車しなくてもキレイを保つことが出来ます。

 

施工していきます

アワアワ洗車

下地処理

まずは磨く前の準備をいつも通り施工していきます。

いつも通り

  • シャンプー洗車
  • 鉄粉除去
  • スケール除去
  • シリコンオフにて塗装面の汚れを除去

 

してから研磨を進めていきます。

ちなみに普段は写真のようなアワアワ洗車はしないのですが、最近考え方が変わってアワアワ洗車をするようになりました。

ただアワアワの状態でスポンジを入れたりすることはしませんよ。こっから1回水を流して泡を流してから普通にシャンプー洗車をしています。

これをやることで大きく結果は変わりませんが、ただある汚れに有効だなと思ったので採用しました^^

 

テールウォーカー
テールウォーカー

個人的にはメンテナンスではほぼつかわないかな〜

新しく施工する時と、ある汚れを除去したい時に試して見ようと思ってます。

 

研磨

スッピン研磨前の状態

中々の傷レベルですね^^;

それを研磨していくとこんな感じに

Before

 

研磨前

 

after

 

研磨後

 

こんな感じでキレイになっていきますね。

 

これをひたすらボディ全体で研磨をしていきます。

 

ボンネット

スッピン研磨前の状態研磨後

 

サイドパネルサイドパネル研磨前サイドパネル研磨後

 

最終的に磨き上げたあとに天然ワックスを施工していきます。

 

天然ワックスで仕上げて完成

ノート、コーティング後 天然ワックス仕上げ後2 天然ワックス仕上げ3

こんな感じで天然ワックスならではの艶も出してフィニッシュ!

 

キレイの維持は普段のメンテナンスが大事

TWの方でキレイにすることは可能ですが、キレイを維持することはユーザーの普段からのメンテナンスが重要になっていますので楽しみながら洗車などに取り組んでいただければ幸いです。

分からないことがあれば気軽にご相談ください^^

ABOUT ME
アバター
テールウォーカー
自称天然ワックス伝道師で洗車、工具マニアです♪ 洗車・コーティングは分かりにくいことが多いので、少しでも分かりやすいように発信中 クルマは『キレイにするのが最高のカスタム』 車好きの人にお得になってもらえるようなブログを目指してます! 最近は検証依頼を受けることがあります。 検証・レビュー依頼、質問などはお問い合わせより気軽にご連絡ください^^