ヒゲ

毎朝めんどくさいヒゲを脱毛して時間を手に入れる 導入編

コストパフォーマンス

今回、ヒゲで悩んでいる人がやってみたいと思う『ヒゲ脱毛』をやってきました♪

ヒゲが濃い人はみんなそうだと思いますけど、毎朝ヒゲの処理がめんどくさい…

朝の貴重な10分を使って、キレイにならないヒゲ剃りをする^^;

出張しててシェーバー忘れたら大惨事……その1週間は地獄…

私は技術職なのであまり、ユーザーと会うことはそんなにないのですが、普段からユーザーさんと付き合う仕事をやっていると勝手に負い目を感じませんか?

 

今まで良いシェーバーなどをして髭剃りの負担を減らしてはいましたが、もうめんどくさい!

毎朝髭剃りで10分かかっていたら、1年間で3600分=60時間=約2.5日も損していることになります。

それ以外にも髭剃りの為のコストがかかってきますからね。

色々な副業をして、家族を持って思うことは『時間は本当に貴重』だと思う。

家族を持つと、自分の時間は減るし

副業をすると、家族との時間が減る

なにかをすると誰かの時間が減る。それなら少しでも時間を生み出せる投資であれば、出す価値があると思っています。

少しでも楽にしたい!それで今回はヒゲ脱毛をやることを決意しました。

今回、施術していただいたのは『ゴリラクリニック』ヒゲの部位全て脱毛できるコースを選択しました♪

今回、経験してみて『脱毛時の痛み』『脱毛後の経過』『オススメする脱毛機種』などを紹介していきます^^

TWのヒゲレベル

 

TW現在のヒゲレベルはこんな感じ。3日間ヒゲを剃らないとトゲトゲに 笑

学生時代で考えるとクラスの中でもヒゲが濃いタイプと思ってもらえばよいと思います。

正直、TWが脱毛できれば他の人もいけるんではないかと…

今後通う中でよくなっていくと信じてやっていきます^^

私ぐらいのヒゲだと効果を感じるのに6回ぐらいが目安らしいので、長い目で見るしかありませんね^^;

 

ゴリラクリニックで施術

今回、ゴリラクリニック銀座店にてカウンセリング後、施術をしました。

カウンセリングといっても、基本的なことを聞かれてプランの説明をされるだけなので、特別なこともありません(日焼けとか脱毛時にネックになりそうなのを聞かれるだけ)

そもそもゴリラクリニックとは、今まで脱毛などに特化しているのは女性の方のみでしたが、男性も同じレベルにて美容に取り組んでいる。

脱毛の効果に関して半信半疑な人も多いようですが、芸能界で有名な方を使うことにより差別化ができています。ゴリラクリニックではアンタッチャブルの柴田さんが有名ですよね^^

あの方レベルの人で効果が出ているのであれば安心♪

他のエステであれば、ワッキーとかも脱毛していて、お二人ともTVで見ると驚くぐらい印象が変わっています。

なので正しい技術、知識でやって頂ければ問題ないかなと。

TWも痛くてもいいので、1番効果ある方法でお願いしますと言っています 笑

今回決めたコースが『ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)』『ほほ・もみあげ』『』『笑気麻酔セット』の全体コースで価格的には約22万円ぐらいでした。

※笑気麻酔とは鼻から吸い込む麻酔。安全性が高く、歯医者でも子供に使うこともあるそうです。

6回以降は3年間、1回100円で出来ますので上手くやれば最大18回ぐらいできるみたいですね^^

完全に脱毛するなら15回ぐらいを目指して欲しいらしいです。期間にしてほぼ4年くらいなので、やってみたい人は早めに受けた方が良いと思います。

 



脱毛する機械の種類

どれがいい?

 

脱毛を検討するのに気になるのが痛みですよね?

テールウォーカー
テールウォーカー
初めてやるまでは、どれぐらいの痛みなのか恐怖です 笑

色々機械の種類があるんですけど、恐らく使うのは大きく2つに分けられ

痛みが少ないと言われる『メディオスター

メディオスター

痛みが少ないと言われる機種で、これが出てから脱毛をやってみようと思う人が増えたみたいですね。

TWも最初はこれでやってみたいなと思っていたのですが、ユーチューブや脱毛ブログを見ているとヒゲが薄い箇所には効果があるが、濃い場所にはイマイチみたい^^;

10回以上やったけどあまり変わらない人もいるようです。そのあとYAGレーザーで施術していったら効果が出ているような感じみたいなので、TWみたく濃い人には向かないみたいです。

痛み的にはチクチクしているような感じらしいですよ(TWは基本的にメディオスターは使わないでいきます)

ヒゲが薄い人、痛みが怖い人、肌の黒い人にオススメの機種らしいです

 

もう一つは痛みは大きいが実績のある『YAGレーザー

YAGレーザー

TWも今回これで照射していただきました。

以前より実績のあるYAGレーザー(実績は大事!良い結果が出ている証拠)これは高熱でヒゲの毛根を焼き尽くす感じ、一発の痛みが大きいです。

動画をみるとわかりやすいのですが『バチンッ!バチンッ!』と強烈そうに見えます。見てるぶんには衝撃も凄そうだな〜と思いますが衝撃はきませんので安心してください 笑

レーザーを照射されていて毛穴の位置が熱で分かるような感じですね。

痛みの質としてはゴムでパチンと弾かれるようなイメージと言いますが、TW的には熱が毛先から根本まで伝わってきて『熱っ!痛っ!』みたいに感じました。

熱い何かを押し付けられている感じですかね。

TWは輪ゴムの方が痛いです 笑

カウンセリングを受けたときにどの機械でも結果は変わりにくいといっていましたが、自分なりに調べた感じだと、毛根を殺すにはそれなりに高出力のものでないと厳しいのではないかと思いました。

シンプルに考えて『弱い力より、強い力』『ゆっくり弱らせるより、1回で大きく弱らせる

毛根に中途半端に攻撃しても回復力が勝り効果が半減以下になるんではないかと思いました。

それなら回復されても確実にダメージを与えてくれるYAGレーザーの方が、TWに合っていると考えます。

パワーが強く『痛み』『肌に対するリスク』が上がる可能性はありますが、それに対して的確な対処をしてくれるのが医療機関でもあるクリニックの大きなメリット!

実際に脱毛を受けてみての痛みなどの感想

脱毛

みなさんが言うように確かに痛いな〜と感じました^^;

とは言え笑気麻酔があれば全然耐えれる痛みですね^^

最初にマスクをつけられて笑気麻酔を吸い込むのですが、泥酔したときのように感覚はかなり鈍くなりますね。爪を立てて手を握ってもほぼ痛みは感じません。

その状態で照射されても『痛っ!』ってなります 笑

私が特に痛かったのは『あご下の首』ですね。痛いと評判の『あご』と『鼻下』も確かに痛かったのですが、まだ毛が密集しすぎているのかイマイチ毛根まで熱が届いていないように感じました。

あまり密集してない首は、毛根まで熱が伝わってきたような感じがあり、その分痛さがあります。

テールウォーカー
テールウォーカー
照射されているときは必死に笑気麻酔を吸いまくり 笑

最後に鼻下を照射するときに笑気麻酔のマスクを外すのですが、かなり恐怖でした^^;

TWは笑気麻酔に依存しまくり 笑

この痛みのレベルでヒゲがなくなるなら全然耐えれる^^

肌の状態で大きく痛みが変わるようなので、参考程度にしといてください。

TWは最初から最後まで『YAGレーザー』で毛根を焼き尽くします!

テールウォーカー
テールウォーカー
効果は全然わからないので分かったらまたアップしますね〜

TW的脱毛のまとめ

経験は必須簡単に脱毛のまとめです♪

毛が濃い人はYAGレーザーがおすすめ!

エステよりクリニックの方がアフターが万全

笑気麻酔は必須

痛みはヒゲがなくなるのを考えれば耐えれるレベル

1回目直後では効果は分かりません

 

TW(テールウォーカー)は以前レーシックもやっており、コンタクトを使うための手間暇がなくなるだけで、普段のストレスが減って生活が楽になりました。

最初は高いけど、金銭的に元は取れたし、今も快適です♪

なので今回ヒゲ脱毛にチャレンジして、普段のストレスを減らし、毎朝の髭剃りの時間もなくして色々取り組もうと思った所存です^^

今後が楽しみですね♪

 



ABOUT ME
アバター
テールウォーカー
自称天然ワックス伝道師で洗車、工具マニアです♪ 洗車・コーティングは分かりにくいことが多いので、少しでも分かりやすいように発信中 クルマは『キレイにするのが最高のカスタム』 車好きの人にお得になってもらえるようなブログを目指してます! 最近は検証依頼を受けることがあります。 検証・レビュー依頼、質問などはお問い合わせより気軽にご連絡ください^^