洗車の基本

速報!コストコで洗車用純水器が激安で買える!?イオンデポジットを気にせず洗車を可能に

コストコ純水器

 

今回はコストコで純水器の発売がされるという情報を記事にしました。

 

こんにちは洗車マニアのテールウォーカー@tailwalker020です。

 

コストコのメールマガジンを見ている人は知っていると思うのですが、今回コストコが『純水器』の取り扱いを始めました。

しかも価格が2万円を切るという驚きの安さ

 

今はまだ購入できていないのですが商品としては非常にコストパフォーマンスが良さそうで本当に気になる一品

テールウォーカー
テールウォーカー
コストコは急に素敵な商品を販売するのがいいですね

 

そこで今回はコストコで販売される純水器をTW(テールウォーカー)なりに調べてみましたので購入を考えている人は参考にしてみてください。

購入するつもりではあるので後日レビューします。

*追記  レビューしました。『コストコの激安洗車用 純水器』をレビュー 水漏れ対策や色々な水と比較しましたをご覧ください

純水器の内容物
『コストコの激安洗車用 純水器』をレビュー 水漏れ対策や色々な水と比較しましたコストコで洗車用 純水器が激安で販売されたということでどうなのか?と期待値の高い製品をレビューしてみました。水漏れトラブル対策、純水洗車時の注意点などもレビューしていきます。...

 

商品名はUNGER SPOTLESS CAR WASH

 

ユーチューブで調べてみるとこれが一番イメージが湧きそうな動画なので、興味ある方はぜひ見てください。

 

メーカ名は『UNGER(ウンガー)』というようで

1964年以来、Ungerは高品質で革新的な清掃製品の豊かな伝統を築き、優れたお客様サービスを提供してきました。

Ungerは、窓の洗浄を専門に行っていたヘンリー・ウンガー が50年以上前にドイツで創業した企業で、業務用の清掃製品のデザインから始まりました。 妻・バーバラのゆるぎないサポートを得て、ヘンリー・ウンガーはハンブルグ(ドイツ)で新たな事業を立ち上げました。 Ungerは今では国際的な企業となり、業務用洗浄業界のリーダー的存在となりました。

ヘンリー・ウンガーの品質に関する厳しい眼や、新しくより良い洗浄方法へのたゆまぬ追求は今でもUngerの道しるべとなっています。 ヘンリーの3人の息子(デン、ヤン、マーク)は、清掃作業をより清潔に、迅速にそして安全にする製品を作り出すという父親の基本的価値観と目標を守りながら、ほぼ20年にわたってUngerを率いてきました。

今でも、Ungerは成長と投資を続けています。 コネチカット州(米国)の本社に加えて、成長し続けるグローバルビジネスを支えるために最先端の施設をゾーリンゲン(ドイツ)に置いています。 Ungerの成功は主に、世界中で80カ国以上に及ぶビジネスパートナーとともに、賢明で才能ある人々が市場に高品質の製品を届けてきたことによると思います。

出典 UNGER HPにて

テールウォーカー
テールウォーカー
ドイツと聞くとなんか安心できます^^

 

ただ少し気になるのはUNGERのHPにて今回紹介する『SPOTLESS CAR WASH』が見つからないのが気になるかな。

まだHPに載せてないだけなのか分かりませんが、ユーチューブで見てみると最初に上がっている動画が2019年の2月になっているので、まだ販売したばっかで対応していないのかもしれません。

コストコ内の評価になりますが、海外ユーザーのレビューは2019年8月20日で141件。

結構な数があり、しかも高評価(5点中、4.1点となかなか)

テールウォーカー
テールウォーカー
日本で使いやすくするにはカスタム必須のような感じがするけど、大した手間はかからなさそうかな

 

純水器と軟水器の違い

純水器って何と聞かれれば思いつくのは『拭き上げなくてもイオンデポジットがつかない』ということだと思いますが、純水器と軟水器の違いって分かりますか?

 

軟水器は基本的にカルシウムなど水の硬度を高くする要因のものを除去することでスケールやイオンデポジットとよばれる付着の量が圧倒的に減らせます。

ただ軟水器のフィルターでは水の硬度を0にしても、スケールの付着する要因となる成分までは防げないので結果的に付着します。

でも水道水と軟水器を通した水は別物で付着してしまったとしてもリカバリーは容易なのであるかないかは大きな違い。

 

フィルターの再生も非常に簡単なので塩を混ぜて水で流すだけなので価格も安くフィルターを再生できます。

 

純水器は軟水器でキレイに除去できない成分も除去して水に不純物がない状態を作り出すのでスケールがつかないというのが特徴。

ただデメリットとしてはフィルターの交換が高いのとめんどくさいのがネックと言ったところですかね^^;

 

UNGERの純水器はコンパクトかつフィルターの交換も簡単

コンパクト

写真や動画で見た感じはかなりコンパクトな印象を受けます。

持ち運びなどにも便利に使えそうなので洗車オフに使えるかもなんて思いながら期待しているTWです^^

 

TW的にいいな〜と思っているのが、フィルターの交換

通常であればドロドロしたものを容器から出さないといけないのですが、これに関しては袋になっているものを入れ替えるだけで良いという優れもの

1分かかりませんと記載してありました^^

ちなみにこんな感じ

 

フィルター交換

 

これだったらフィルターを交換して捨てる時も簡単で良いですね。

テールウォーカー
テールウォーカー
楽にすることでメンテナンスのハードルを下げて上げるのは非常に大事。簡単であればあるほど純水器をしっかり使っていこうと思えます。

 

UNGER純水器の気になるところ

  • ワンタッチアダプターではないので、別途用意しないと使いにくいかも
  • 耐水圧は?対圧力が低いと蛇口を閉めないと壊れる可能性あり
  • フィルターの価格は?(2つで1万円ぐらい?)
  • フィルターの交換頻度は?
  • コストコで限定的にしか扱わない?(フィルターの販売してくれないと使い続けれない)
  • 急に取り扱い無くさないで欲しい
  • 低品質の可能性(翻訳で読むと怪しい)

 

TW的には上記の件が非常に気になりますね。

特に心配なのがコストコが一時的に取り扱いして、急にやめて商品が取れなくなること

テールウォーカー
テールウォーカー
これだけマジで心配…コストコは稀にすごい製品を仕入れるけど、急に止めるのが本当に怖い

 

あとは品質ですね。これが純水と呼べる代物なのかどうかというのは購入後、しっかり検証していきたい。

なので、コストコに行った時に色々聞いてみようかな〜と思ってます^^

 

購入して人柱になってレビューしますね

  • 価格が安い(日本でメジャーな純水器と比べて価格は1/3以下)
  • コンパクトで使いやすそう
  • フィルターの交換が簡単

 

これがUNGERのメリットではないでしょうか?

 

本当であれば今すぐ買いに行ってレビューするところなのですが、仕事が忙しくコストコに行けません…

なので買いに行けるタイミングになったらすぐに購入しに行ってレビューをしたいと思います。

 

TW的には洗車時にあまりコストをかけたくなく、今度軟水器を購入する予定でした(正直、純水まではいらないと思っていますので)

ただこの価格で純水器を買えて維持費もそんなにかからないようなら、ありと思うわけです。

事前に調べてみた感じでは、かなり優秀な予感がしていますのでワクワクが止まりません。

 

買ったらすぐにレビューしますね〜

以上、テールウォーカー@tailwalker020でした。

 

 

ABOUT ME
アバター
テールウォーカー
自称天然ワックス伝道師で洗車、工具マニアです♪ 洗車・コーティングは分かりにくいことが多いので、少しでも分かりやすいように発信中 クルマは『キレイにするのが最高のカスタム』 車好きの人にお得になってもらえるようなブログを目指してます! 最近は検証依頼を受けることがあります。 検証・レビュー依頼、質問などはお問い合わせより気軽にご連絡ください^^
RELATED POST